サービス残業当たり前

私がこんな会社辞めてやると思ったことは3回あります。 サービス残業ばかり 一つ目はサービス残業がありすぎる点です。定時で帰れる日なんてほとんどありません。 と言うのも私の定時の時間帯はとても混み合う時間帯でした。そのためなかなか抜け出せなくなってしまうのです。 人手不足もあり私が抜けたら大変になることがわかっています。そのためなおさら帰れなくなってしまいます。 しかも

続きを読む

評価が適正ではなく不満が爆発

社員が80人ほどの会社で働いていたことがありましたが、入社した時はアットホームで居心地が良さそうに感じましたが、入社してみると複雑な人間関係で決して居心地が良いとは思いませんでした。 人間関係に関してはどこの会社でも少なからずあります。 人間関係をギクシャクさせていたのが評価が適正ではなく贔屓があることです。 上司に好かれている一部の人間だけ給料やボーナスが高くてそのことに不

続きを読む

取材費用だけ踏んだくり適当に創造で記事を書く雑誌記者

私は雑誌記者として働いていますが何度かこんな会社辞めてやろうかと思ったことがあります。 私の働いている会社は小さな会社で芸能関係やプラモやラジコン等の趣味とも言える記事を書いている会社なのですが、実質大きな雑誌会社の下請けのような状態でものすごく立場が弱いのです。 ですから、急な仕事をやらされる為に、みんなあちらこちらに取材で飛ばされます。 問題は取材に掛かる経費がある程度自

続きを読む

デザイン関係の仕事での失敗と辞めたい瞬間

私は過去にパソコン関係の仕事で色々な会社で取引をしました。 その時は様々な会社の中であまり良い経験ができなかったと思います。 また場合によっては会社を辞めることも考えて大変でした。 パソコン関係の会社を辞めたくなった時の実体験 私は大学時代にパソコン関係のスキルを高めていました。 その影響でそういう会社で仕事をするようになってお金を得ました。 しかしパソコン関係

続きを読む

就職活動で行われる面接試験について

就職活動で避けては通れないのは面接試験であり、無事クリアしなければ就職することはできません。 就職活動を進める時に大事なことは、予定を効率的に組んで進めることです。 内定がいつまでももらえないと人と話すこと自体が苦痛になることもあります、出費ばかり増えて実りがありません。 就職活動を短期決戦で終わらせるためには、面接を受ける時にしっかり用意をしておくことてす。 面接対策

続きを読む

就職活動の成功のカギはより多くの有益な情報を集めること

就職活動では情報が大事です。役立つ情報をたくさん集めて、内容を吟味するよう心がけましょう。 その中から取捨選択して、自分の条件に合う仕事を決めて行きたいものです。 とはいえ、自分の希望に合致する求人情報を見つけることができたとしても、採用されない可能性があります。 自分はどんな仕事につきたいのかを判断し、どこまで現実と折り合いをつけられるかを考えましょう。 希望の条件ど

続きを読む

就職活動の情報を収集する場合の注意点

自分に役立つ情報を収集し、就職活動に活かすことは大事ですが、求人応募の時には企業に直接のアクセスはしないほうがいいようです。 もしも学生が就職活動をするなら、校内に就職を支援するところがあります。 社会人になってから、何らかの事情で就職活動をする必要が生じた場合は、ハローワークや就職支援会社から情報を得ましょう。 求人サイトや、求人情報を扱うフリーペーパーからも情報を得ること

続きを読む

就職活動に必要な情報を得るためにはどのようなことをするべきか

就職活動を本格的にスタートする際、まずは情報を手に入れるところからはじめるのが一般的です。 自分が必要な情報を効果的に活用できるかどうかが、就職活動の主軸になります。 とはいえ、初体験の就職活動ともなれば、まず何をどうすれば情報を集めることができるのかわからない人もいます。 まず収集をする際一般的に用いられるのは就活ポータルサイトなどインターネットを活用したものでしょう。

続きを読む

新しい仕事を探して就職するための方法

非正規雇用で仕事をしている人の中には、正社員になることを夢見て就職先を探している人も大勢いるようです。 非常勤から正規雇用になりたいという時には、どのような就職活動が有効でしょう。 最近はネットの就職サイトに求人情報が多く掲載されていますので、正社員としての仕事を探している人ににはお勧めです。 数多くの求人サイトがありますが、様々な求人が掲載されているため、一体どれを選ぶべき

続きを読む

就職して新しい仕事に就くときのストレス

転職活動に取り組んでいる間は、自分に合う仕事が見つかるかどうかなどで悩んでストレスになりがちです。 現在の仕事内容では、残業が多すぎたり、社内の人間関係に問題かあったりと、難しい問題があるものです。 会社のある場所が遠くで、毎日の出勤に時間がかかってしまうことが、転職活動の動機になることもあります。 現在の職場だと楽しく働くことができないでいる人は、転職活動をしてしまいたいと

続きを読む

求人情報サイトや転職エージェントを活用した仕事探し

仕事を探したいと思った時、非常に便利なツールが求人情報サイトです。 数ある求人サイトはネットの検索システムで手軽に探し出すことができますので、まずは利用してみましょう。 紙面でしか求人を閲覧できなかった頃と違い、求人サイトはとても便利なものです。 アルバイトや契約社員向け、正社員向けの転職、その中でも年代や専門分野によって、それぞれのサイトに特徴があります。 自分が今、

続きを読む

求人サイトを上手く活用して仕事を見つける方法

求人サイトを利用するメリットは、ちょっとした時間の合間にでも自分の都合のいい時に閲覧可能な点です。 専門職であれば、専用の求人サイトを利用することによって、希望の仕事を探しやすくなります。 どんな条件で求人を探しているのかを登録しておくと、条件が合致した求人が掲載された時に連絡が来るというサービスもあります。 転職活動をする時には、現在の仕事と、新しい仕事との間の空白期間を可

続きを読む

採用でお金がもらえる求人サイト

ネットが今ほど便利になる以前は、求人情報を知る手立てといえばフリーペーパーや新聞の求人欄でした。 いまでは求人情報を発信しているものは、たくさんの種類があり、その中でも主流になっているのは求人サイトです。 様々な求人サイトが登場する中で、特定の業種や地域に特化した求人サイトがふえています。 看護や介護関係の求人に限定したサイトや、外資系、IT関係、飲食業などの求人情報だけを掲

続きを読む

就職活動を成功させるためには面接試験が重要

採用面接を受けることが、就職活動をする時に一番大変なことだと考える人は多いようです。 通常は書類選考を通った人に対して面接試験が行われますが、会社によってはいきなり面接試験が行われることもあります。 応募倍率が多い時ほど、書類選考で落とされる可能性が高くなるものでしょう。 せっかく書類選考を突破することができたなら、面接もクリアしたいと思うものです。 ハローワークなど、

続きを読む

就職活動の面接は上手に話せなくても大丈夫

面接を受けることは、就職活動での大きなハードルになっています。 就職活動がうまくいくかは、会社とのマッチングの問題もあるので、ちゃんとやれば成功するとは限りません。 自分の良いところを徹底的に研究して、どんな質問をされても誠実に答えることを心掛けましょう。 近年では、採用面接は何段階かに分けて行われ、最終的には役員面接を行うところが少なくないようです。 有用な人材を確実

続きを読む

採用を手にするには会社の情報を収集することが大切

就職活動に限ったことではないですが、満足のいく結果を出すためには、事前の下準備が重要になります。 就活活動で良い結果を得るためには、情報を効率的に集めて、しっかり比較検討することが必要です。 就職後のミスマッチによる早期退職は社会問題になるほどです。 自分の能力はどの方向に特化しており、何ができるのかを認識することもポイントになります。 面接では採用担当者に自己アピール

続きを読む