転職理由を整理する

環境に対して不満を持っている人やキャリアアップを目指している人にとってはもちろん、人間関係や仕事に関する悩みから解放される目的でも「転職」という方法を選択することは少なくありません。 以前ならば「終身雇用制度」が確立されていた影響もあって、ほとんどの人は「最初に就職した職場で一生勤め上げる」という環境でしたが、今となっては終身雇用制度が崩壊しているだけでなく、「老後の生活を支える基盤が不

続きを読む

転職で成功する!心構え編

転職が一般的になった昨今であっても転職の回数が多い人は、その先の転職活動が難しくなることが多いです。 企業側からすると、採用して入社してもらったとしても再度退職していなくなってしまう可能性が高いと考えるようになるためです。 そのためこのような活動は何回でもできるものではないことを心得ておくべきです。 また次の就職先を見つけるための心構えとしては、求人に応募して面接の際には、前

続きを読む

同じ業界に転職しよう

現在働いている企業の仕事内容や給料等の待遇に不満を感じている方は決して少なくないと思われます。 現状に納得がいっていないのであれば、転職をしてみることを推奨します。世の中にはたくさんの企業があることに加えて、採用活動が活発になっているので十分チャンスがあると考えられます。いつまでも不満がある企業で働き続けるのはナンセンスだと言うことができます。 そこで、転職を成功させるためのアドバ

続きを読む

転職活動に行き詰った時の対処法

仕事を辞めることはなかなか勇気のいることです。就職をすること自体かなり、難しい世の中です。 その状態で、仕事を辞めて、次の転職先を探すとなるとかなりの勇気がある行動だといえるでしょう。 ですが、自分自身が、職場になじめない、また仕事や収入に関して不満がある、上司などと性格的にあわないなど、さまざまな不満などによるもの、また、家族、身内などによるトラブルにより、どうしても職を変えなけ

続きを読む

転職回数はマイナスじゃない!

就職をすることが難しい時代ですが、それでも、就職活動をしてどうにか、採用までこぎつけて、これで一安心と考える方もいるでしょう。 ですが、就職はゴールではありません。むしろそこからが本番だと思ったほうがいいでしょう。 社会にでて仕事をするということは、それなりに大変な思いをすることもあります。 ですが、やりがいや、さまざまな人々との出会いなど、仕事だけでなくそれ以外にもメリット

続きを読む

質の高い転職を考える

質の高い仕事を見つけるためには、何よりも即日応募が基本となります。 転職を希望している方は、今よりも高待遇の仕事を探したいと考えているのです。 高待遇の仕事から募集が終了するため、誰よりも早く応募する心構えを持ちたいものです。 質のよい仕事を探すためには、求人サイトを利用するのがよいでしょう。 よい仕事というのは新着案件で募集していることが多いので、毎日1~2回はチェッ

続きを読む

転職コンサルタントと上手に付き合って転職に成功

転職先を探す方法はいろいろありますが、なかなか良い仕事は見つかりにくいというのが実態です。 多くの企業がコスト削減を図っている中、最近では人材の確保に於いても出来るだけコストを掛けずに良い人材を確保しようとする企業が多く、一般の募集を控える企業が多いためです。 企業が人材を募集するコストは決して無視できるものではありません。 募集広告を掲載し、採用試験を用意したり面接の対応を

続きを読む

現在の仕事をやめたいと考える第2新卒が増えています

第2新卒と見なされる、これまでになかった雇用者が、現在注目されているといった話をご存知でしょうか。 新卒というのは、大学などを卒業して、そのまま企業に雇用される場合を指すのですが、第2新卒とは、それとは状況が違うのです。 だとすれば、第2新卒と言われるのは、いったいどういった位置づけなのだろうかここでチェックしてみました。 第2新卒とはそもそもなんなのでしょう。先ほど

続きを読む

みんないくら貰ってるの?どうしても気になる給料の平均手取り額

給料の平均手取りが気になる時は、思っていたよりも自分の受け取った金額が少ないときではありませんか。 自分の給料が多くないと自分と同じ世代の平均手取りにすごく関心を持ち、友達にさりげなく聞き出そうとする人もいるでしょう。 給料の平均手取りが自分と比べて少ない場合は納得いくこともあるでしょう。 ところが給料の平均手取りが自分に比べて多ければ、転職を考えたりする方もいることでしょう

続きを読む

転職する際にもっていると有利な資格

転職の時に持っていると有利になる資格がいくつかあります。 語学系のものは有利になることが多く、外資系の企業だけではなく、普通の企業に転職する時にもプラスになります。 現在の社会はグローバル化しており、ほとんどの企業が外国と何らかのつながりを持っています。 そのために、仕事で英語を使うことが必要になる場合が多く、語学の資格を持っている人は採用の際に有利になります。 TOE

続きを読む

何故転職したいのか?を考える

転職をする際に、面接で答える時に多くの人が悩むのが転職理由です。 なぜ職場を変えるのかということは、人によって異なりますが、伝える方法にはコツがあるといえます。 前の職場を退職した原因として、本当のことを正直に答えるべきなのか、どのように伝えればよい印象として伝わるのか、よく考える必要があります。 職場を変えたい理由として上位にあげられるのは、キャリアチェンジ、現職への不満、

続きを読む

転職の始め方、スケジュール

今の仕事に不満を感じるのであれば、転職を考えるようになります。 転職をしようと考える場合には、退職をしてから新しい仕事を探すのか、それとも働きながら新しい仕事を探すのかということになります。 可能であればできるだけ働きながら新しい仕事を探すようにしておいた方がいいでしょう。 毎日残業ばかりで休日もない場合には、働きながら新しい仕事を探すことはできませんが、比較的時間に余裕があ

続きを読む

転職活動についての悩み

人は様々な理由によって、転職を考えることになります。 何かを求めて新しい職場を探す場合、あるいは家庭の事情により環境を変えざるを得ない場合など様々です。 いずれにしても新しい会社を探す上で、次にどのような仕事を選ぶのかを考えることになります。 この転職活動において、最初に職種選びで悩みが生じることになります。 もちろんこれまでの仕事の経験を活かすことができるようなところ

続きを読む

転職したのに給料が減った・・・転職で失敗しないために

転職をしたのに給料が減ったということは、珍しいものではありません。 むしろ今の時代は余程優秀な人でもなければ、仕事を変えて待遇が良くなるということは稀であり、現状維持なら御の字、多少下がる程度でも仕事が見つかっただけ良しと考えなければならない状況となっています。 もちろん、これはすべての人に当てはまるわけではありませんし、上手くやればより良い職場に就職することは可能ですが、そのため

続きを読む

自己分析の目的とは?有利な転職者になるために

転職に成功するには、正しい自己分析が重要と言われます。 自分のスキルや長所、売り込めるネタをどれだけ見つけられ、どれだけ伝えられるかで、有利な転職者になるかどうかが決まります。 たくさん応募をして、たくさん面接を受ければ良い転職ができるというものではありません。 方法さえ間違わなければ、たった1度の応募で希望通りの条件で内定をもらうことも可能です。 急がば回れという

続きを読む

転職サービスを受けるメリットとデメリットとは?

転職サービスをご存じですか? 転職サービスを知らない方の中には求人サイトと同じサービスと思っていらっしゃる方も多いようです。 転職サービスは求人サイトなどのサービスとは違い、転職を専門として扱うサービスです。 転職の場合は新規採用と違って企業のニーズに合った人材として紹介してもらうことが重要です。 簡単に言うとこれまで培った資格や経験を活かすことができるかどうかが重要と

続きを読む