採用試験における面接時のチェックポイント

4372d8e3616aca2418bbe199abf66aa5_s

 

ここで、採用する側の面接官が、質問の受け答え以外に必ずチェックすると言うポイントについて説明しましょう。

 

面接の場では、質問にどのように答えるかも重要なことですが、それ以外の点でも、知っておくと効果的なことがあります。

 

見た目は、とても大事なところです。人は中身が肝心とはいいますが、外見は中身を映し出す鏡ともいいます。

 

身だしなみを整え、見た目を意識した、清潔感のある印象は重要なポイントです。

 

 

しゃべり方も、意識したいポイントの一つです。

 

落ち着いた話し方なのか、なぜかあせった感じのしゃべり方なのか、協調性がある話し方か、それとも、強引な感じがする話方かなど、話し方も千差万別です。

 

面接の場では、落ち着いた口調で、しっかりと自分の意見を話せるような話し方がいいでしょう。

 

一緒に仕事をしていく上で、信頼性がある相手であると思えるような話し方をすることです。

 

より長くこの人と話を続けていきたいと、面接の場で相手に思ってもらえれば、成功です。

 

逆に、相づちが上手な人であれば、この人にもっと話を聞いて欲しいと採用担当者に思ってもらえるでしょう。

 

発言中の表情についても、面接をしている時は重要になってきています。

 

面接の場では、効果的な自己PRをするために、落ち着いた話し方で、自分の考えをきちんと話せるような準備をしていくことが採用につながります。

 

コメントを残す