Iターン転職を成功させるには

2feee265e601c87bd74061673e8fc7a8_s

 

Iターン転職という言葉を、聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

Uターンと異なり、Iターンは、今まで縁が無かった地域に移り住んで、転職をするという転職方法です。

 

何をすれば、東京からのIターン転職ができるのでしょう。

 

今の仕事場との距離があると、転職活動は何かと大変です。

 

転職をするためには、地方か都市かと関係なく、PCを扱う能力や、語学力、コミュニケーション力などが重視されます。

 

パソコンや語学の資格をとっておくことが、いざIターン転職をしたいという時に武器になることがあります。

 

もしも、田舎で生活を送りながら仕事をしたいという人がいたら、通勤に時間を費やしてもいいなら、選択肢はたくさんあるといえます。

 

一般的に、都心の企業の方が、海外などとも取引があるような仕事が多そうに思えます。

 

しかしながら、今はどこでもネットが使えますし、都心、地方など関係なく、海外との取引をしている所も多いのです。

 

地方の会社であっても、海外の顧客と取引をするためには、ある程度の語学力が必要で、パソコンを使える人材も求められています。

 

最低限のパソコン操作能力は、どの企業でも必要とされています。

 

エクセルも、ワードも、パワーポイントも使えないような人は、企業としても仕事の任せようがありません。

 

 

転職活動をする時に、Iターンは気が進まないという人も、少なからずいるようです。

 

今まで積み上げてきた地縁を放棄し、新しい場所で一から住むとなると、失敗のリスクが目につきがちです。

 

引っ越しや、環境の変化のストレスに加えて、転職先の職場でも気を遣いますので、気が休まるひまがなくて、気持ちが疲弊してしまうこともあるようです。

 

Iターン転職がうまくいったと思えるようになるには、周囲の環境をいい方向に解釈しながら、物事を肯定的に考えることでしょう。

 

コメントを残す