給料、仕事、残業について、採用内容とすべてが違っていた会社

インターネットの某有名求人サイトで見つけて、採用をもらった介護関係のコンサル会社で3ヵ月もたたずに実際に辞めた会社です。

 

現在、東京で31歳の男性です。 そこの会社にいたのは6年前の25歳の頃でした。

 

転職まで私は飲食のほうで働いていましたが、大学はそれなりに有名な中堅の大学のPC系の学部で、IT関係にはかなり強い人間でした。

 

ただ、大学卒業時はコミュニケーションがかなり苦手であったため、飲食業界でもまれて、コミュニケーションを改善しようと飲食店で3年近く働いていました。

 

その後、飲食ではなく、オフィスで会社員として働きたいと思い、改善したコミュニケーションで営業の仕事をしたいと思い、応募致しました。

 

熱意を買われて無事採用。

 

今事業を拡大しようとしていたこともあり、8月入社なのに同期が3人もいる!と最初は意気揚々と入社致しました。

 

その時、最初に聞いていたのは給料25万~のインセンティブに、残業は8時程度が目安で営業は2ヵ月、3ヵ月程度研修してから営業してもらうとのことでした。

 

そして実際に働いてみて…、全てが違う その一言でした。

 

営業で入ったのに、PC得意なら資料整理や資料作成をするほうをずっとやってもらうと言われ、1年くらいしたら配属場所を検討すると伝えられました。

 

そして、給料は何の説明もなく20万になっていました。 

 

私の能力が足りないと判断されたのかとなんとか自分をごまかそうとしましたが、他の3人も説明なく20万にされたとのこと。 

 

ネット上だけに記載される給料だったようです。 

 

そんな感じの会社なので2週間で一人が会社に来なくなりました。一番営業が出来そうな男性です。 

 

すぐに営業で給料を稼げることもなさそうだし、給料を問答無用で下げられて会社が信用できないとのことでした。

 

気持ちはわかります。

 

そして、会社の本性が2週間で見えてきていました。

 

事務をするとは聞いていましたが、毎日終電まで働かされ、残業代は出ないとのこと。

 

インセンティブも出ないのにおかしくないか?っと思って、それとなく上司に聞いてみたところ、介護はもうからない仕事なんだ!! うちらが給料をそんなたくさんもらうのはおかしいだろう! みたいなよくわからない持論を持ち出されました。

 

それでも上司は悪い人ではなかったこともあり、いつでも相談してこいとよく言ってくれたので給料の件など相談致しました。

 

上司は確認してやると言ってくれ、経理の人に相談してくれたようです。

 

そして次の日の朝に呼び出され…、確認したところきちんとお前に言ったと言っている。お前が嘘つきであると罵られました。本当に意味がわかりませんでした。

 

経理の人は保身で嘘をつき、信頼して相談した私を上司は嘘つきだと罵り、次の日から態度が一変する。

 

こんな会社やめてやる! それ以外の考えが私の中に浮かんできませんでした。

 

 

 

心無い上司、志の無い部下の板挟み

上司も同じように責める立場で守ってくれない

 

 

コメントを残す